価値とお金 〜確実に現在のお金の価値は減少する〜

未分類

日本は財政大丈夫?
預貯金はしない方が良い?
今後仮想通貨って流行るの?

っといった疑問を
過去から現代〜未来へと価値とお金の今後について書きたいと思います。

 

お金の誕生と現在

通貨がまだ発明される前の大昔。人々は必要なものは物々交換していました。
この頃は必要な価値を信用によって交換していました。

その後「価値のやりとりを仲介するもの」としてお金が生まれます。
お金には価値の保存・尺度・交換の役割があります。こちらは人同士の信用から国家などが信用を負担していました。

現在もこの基本的な概念は変わってはいませんでした。
しかし、今テクノロジーの進化によってお金の価値が大きく変わろうとしています。

仮想通貨が変える未来

個人的には、遠からず未来は仮想通貨が今のお金に変わる日が来ると思っています。

多くの仮想通貨は、国家が信用を保証していません。見ず知らずの個人などが作っている仮想通貨も多くあります。

なので、今後は「お金の信用」や「お金にまつわる価値」が大きく異なる仮想通貨が世の中のお金の流れを変えて行く事になると予想します。

現代のお金の価値が下がる

そして現在のお金としての価値はどんどん下がっていくと予想しています。
だから皆さん、現在進行形で現金&預貯金はどんどん価値が無くなっています。実際手元に紙幣や貨幣として出回る現金は減り、物価はどんどん高くなっていますよね。

上記の多くの方がお金に困り、今後さらに悪化する最大の原因は行き過ぎた資本主義と生産効率のせいだと思っています。ここは、記事1本分以上に長くなるので たったこれだけ! 絶対安全に収入を増やして一生お金に困らなくなる方法〜能力や才能に目覚めてなくてもできるHOW TO〜を有料300円でお試しで販売しています。 またはLINE@登録で同じ記事をプレゼントしてます。

信用を国家が負担していない

2019年2月現在、先進国の国家が出している仮想通貨はありません。お金のバックに国家の信用が無いんです。(途上国はありますが結局信用は全くありません)なのでなんの保証もなければ、誰でも作れるのです! なので今までみたいなモノと価値がつり合いが単純に信用だけでは無いのです。実際いろんなパターンで仮想通貨が発行されていますが、大きく分けて3つあると言われています。

市場経済での利用

こちらは儲かるなどの「リターン」を前提にしており、資本主義経済で必要とされ続けるでしょう。こちらは銀行や、大企業が発行する事が多いです。実際市場で決済として利用できますし、投機目的としても利用されます。

人の内面としての利用

個人的にはこの分野での利用が非常に面白いです。実は知り合いにも3人ほど通貨を発行しています。こちらは、実生活に役に立つわけではないが、個人の内面にポジティブな効果を及ぼすもの。愛情・共感・興奮・好意・信頼などを通貨として発行します。わかりやすい例が、昔から子供が良い行いをすると「良い子ポイント」発行する家族や集まりありませんでした?たまるとお菓子だったりが貰える。乱暴に言ってしまうとそれを仮想通貨にしたものです(笑)

社会的価値としての利用

 慈善活動やNPOなど社会全体の持続性を高めるものです。地域やボランティア活動など社会貢献の価値を通貨として表したものです。国や通貨交換の垣根が少ないので今後こちらの分野でも増えてくるでしょう。

多種多様な仮想通貨が生まれる。

そしてお金の様に「価値と信用」の軸だけなく、愛やコストカットや慈善事業にまで幅広い事に利用されます。
”今までお金にはならないけど価値がある”
っと思われていた事にスポットが当たり始めたのは非常に今後の動向が興味深いですね。そして幅広い価値を受け入れてしまう事で、今後も多方面で沢山の仮想通貨が発行され続けるでしょう。

個人&企業でのグローバル化が拡大

ここも大変革な話題で、ブログが一本書けますね。

一部の側面だけを書くと、個人送金や、企業の海外への送金が格段に楽になります。
すると日本円だけに縛れれる必要が無くなります! すると、企業のタックスヘイブンや個人での仮想通貨への投資が増えるでしょう。これは社会と資本主義に激震が走り産業革命やIT革命に近いくらいのインパクトが個人的には予想されます。ざっくり言うと

仮想通貨の法規制が無ければ法人税はどんどん下がり、消費税や所得税は倍とかになるかもしれません。サロリーマンの給与所得の40%が税金で持っていかれてしまう可能性があります。これは国の対応が急がれますね〜

 

ではこんな未来に今から備えるにはどうしたら良いのか?

仮想通貨な未来への今からの備え

まずは、犯罪を犯さない(笑)

でも決してジョークでもなくて、信用の査定が現在すでに揺らいでいるからです。
みなさんお金って借りてますよね? 住宅ローンやマイカーローンなど。それって企業への就職が重要な条件ですよね。でも企業の信用が揺らぎ、働き方も多様になってる現在この信用融資は成り立たなくなってきています。実際アメリカや、最近中国でもカード会社からの信用をスコア化して使用しています。信用の測り方が変わってくるはずです。なのでまずは犯罪を犯さない様にしましょう(笑)

投資リテラシーを持つ

ここは上記の300円の有料商材にも理由が記載されているのですが、結果論で言えば投資リテラシー(投資に関する正しい知識)を持つ。例えば限定的に言うのであれば

初めての投資をする人は一点買いをするな

って事ですね。儲け話に釣られて痛い目を見ないためにも、この意味が最低わかるまでは投資はやめましょう。

〈重要〉あなたの価値を最大化しろ

生存戦略として最重要なのは、あなたのあらゆる「価値」を最大化しておく必要があります。近未来ではきっとお金は、多様な価値を資本主義経済の中で使える形に交換したものになるでしょう。それは「価値を媒介する一つの選択肢」に過ぎないからです。

 あなたが所有するあらゆる価値を最大化しておけば、その価値はいつでも金銭に返還することができ、金銭以外のものにも交換することができるようになります。

あなたの才能を磨くためのインプットとアウトプットを繰り返せば必ず将来困らないでしょう。

 

おまけ

書いているうちに飛んでました^^;
小難しい書き方になってしまい申し訳ないです。
さらに最初の質問に答えていないので、追加しておきます。

日本は財政大丈夫?
預貯金はしない方が良い?
今後仮想通貨って流行るの?

こちら、簡単に自分なりの結論だけ伝えておきます。

今後仮想通貨は、この記事に書いてある通り流行ります。ただ投資の方じゃなくてね(重要) 投資の仮想通貨は知りません。 

日本の財政、大丈夫だと思います。金利が低いのは安全な証拠と思ってます。そもそも日本が破綻する前にもっと色んな国が破綻すると思います。

預貯金は・・・ 人には色んな価値観がありますが個人的にはマイナス要素の方が多いと思ってます。でもギャンブル投資するくらいなら。あと使い道がわからない人はそのまま預貯金をオススメします。

 

コメント